「手厚い指導は当たり前」の話

個人的な思い

ココスタは,個別でも集団でも手厚く指導している。

だって成績あげてあげたいから。

本人のやる気がないなら無理だけど…。

やる気がないっていうのは、寝るとか他の子に迷惑かけるとか,

言われたことやらないとかの類い。

だって何しに塾にきてるの?って話だしね。

でも、それ以外の子には手厚く少しでも成績が上がるように

指導しています(^^)

手厚く指導しながら,自分で勉強する力もつけて行きたいと

思っています。

テスト前とか,「問題集できるまでとけー」とか

言いません。

だって、そんなこと言うだけではやれないもん。

中学生ってそういうものだし。

だから,やる内容はちゃんと指示だすし。できる子も

できない子も同じ内容でやらせます(^^)

長時間缶詰でやらせることもしません。

だって、最後の方絶対集中できないし。

できる子もいるけど、そんな子はほんの数%。

自分でできるのは理想だけど,まだ中学生は無理だよ。

だから,声をかけてやる気ださせたり,やらなきゃいけないこと

与えてやらせたり。

だってどんなことでも最初は手取り足取りからじゃない?

人間の成長ってそういうものだよね?

ハイハイしたり、立ったり,歩いたり,なんでも横に

大人がいて,手厚く指導してるよね?

勉強ができないから,塾に入ったのに、自分で考えて

やりな。

それはちょっと無理なんじゃない?

いやできなかったからきたんやん。

だから,ココスタは手厚く指導しています。

で,ちゃんと自分でできるようになってくから。

あっ,なんでもかんでもサポートしてくれてるって思えちゃうかな?

そういうことじゃない。

手厚くってそれだけじゃないよね?

そこはちゃんと理解してほしいかな。

まぁ、一回きてくれればわかると思うよ(^^)

(Visited 44 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました