冬期・入塾生募集中!!

無料体験実施中!
期末テスト結果速報 大和中3年 2位・6位・7位 達成!
小6・中1・中2生 大募集中!!
冬から始めてみませんか?

お問い合わせ

ようこそココスタへ

2021 冬期講習生募集中

☆冬期講習生募集中☆

期間:12月23日~1月8日まで

苦手な単元を克服し、来年以降の飛躍へとつなげよう!!

先生は授業中つきっきり!!全学年対象個別指導コース

小6対象:中学先取りコース(数・英)

今から中学の準備をし始めよう!英語と数学を先取り!!

詳しくはこちらから


★R3年度2学期中間テスト結果

大和中3

1位・3位・10位 獲得!

ベスト15以内に7名(全学年集計)


中3の2人に1人が400点越え!

350点以上は塾生の70%以上(全学年集計)

この内、50%が入塾時350点未満

順位大幅上昇者ベスト3

  32位up 自己ベスト!(中部中1)

30位up 自己ベスト!(大和中1

  19位up 自己ベスト!(中部中1)      

ようこそ個別指導塾ココスタへ

先生1人に生徒2人の個別指導で苦手を克服!ココスタの個別指導は授業中(1コマ90分)毎回同じ先生が常につきっきりです。

先生がすぐに気づいてくれるし、同じ内容を何回聞かれても、優しく、丁寧に解説します。あなただけの先生が叱咤激励をしながら、お子さんの成長をサポートしていきます(^^)

すべての生徒に過去最高の成果を!約束します(^^)

ココスタでなぜ成績が上がるのか

ココスタに通うとなぜ成績が上がるのかというと、数ある学習塾の中でもダントツの演習量をこなしているからです。一般的に個別指導塾の多くは1授業80分から90分の授業が多く、その中で2教科を指導する塾もたくさんあります。その場合、1教科に費やす時間は40分から45分となり、充分な演習を行うことができません。ココスタでは、英語と数学は必ず90分で1教科の指導となります。(*理・国・社は1授業で2教科可能)これにより演習も充分な量を行うことができ、宿題でも復習・演習して頂きます。成績向上の為には、「演習量×勉強の質」が必要不可欠です。ココスタでは、この両方を兼ね備えることができるので、成績が上がるのです

授業のスタイル

○先生1人に生徒2人・・・個別指導塾といっても先生が巡回して教えるというスタイルや、先生1人に対して生徒が複数人いたりと様々な塾があります。ココスタでは、先生1人に生徒2人の個別指導を行います。授業中に先生が席を離れることはありません。「分からないから、手が止まる」ことがないよう指導します。また、1回の説明で分からなくても、分かるまで何度も丁寧に解説をします。

ココスタの特徴

○数学・英語は1授業90分・・・・数学と英語は必ず1授業90分で1教科行います。これは、先述したとおり、数学と英語は他教科より圧倒的に演習・解説が必要な教科だからです。ただ、どうしても個別指導で週の回数を増やしていくと、月謝が高騰してしまいます。ココスタでは、週の回数を増やしても他塾よりも比較的安価で提供していますので、安心して受講して頂けます。*国・理・社はどの組み合わせでも90分で2教科受講できます。(ただし、教科は固定)


○週2回の数・英の受講でも5教科の成績を上げる・・・特に中学生は中間・期末テストといった定期テストがありますので、ココスタでは、定期テスト2週間前から無料で「テスト対策」を行っています。テスト対策では生徒自ら2週間分のテスト勉強の計画を立てて塾で勉強をしに来てもらいテスト勉強をします。基本は17コマ以上(1コマ90分)を通常授業以外で設定してもらいますので、最低でも25時間は塾でテスト勉強をしてもらうことになります。これにより、テスト勉強の仕方や、テスト勉強の姿勢を身につけることができますので、安心して成績向上が目指せます。


○確認テストの実施・・・小学生は毎月の第3週の授業で、漢字・計算、小5・6はそれに加え英単語のテストを行います。1週前の授業でテスト範囲を教えますので、勉強してきてもらいテストに挑んでもらいます。そこで、満点を取るとスタンプがもらえますので、それをためるとガチャガチャができます。

○欠席時・・・お休みされる場合は、連絡用アプリの「comiru」からLINEで欠席の旨を送ってください。その後、希望日をお聞きし、振替授業を設定いたします。当日の急な欠席にも対応致します。

○自習・・・教室が開いている間は自習に自由に来ることができます。分からない問題の質問もできます。また、オンライン自習も行っていますので、通塾する手間を省きたい、勉強の管理をして欲しい方などを中心に需要が高まっています。

保護者との連携

○保護者との連携・・・・学習塾アプリ「comiru」を用いて、塾と保護者がLINEを通じて繋がります。お子様の入退室の配信や、請求書、諸連絡の配信などすべてのやり取りをLINEで行いますので、より正確に連携をとることが可能で、連絡上のミスがありません。また、学習相談などについても電話や、直接お越しいただくこともなくLINEで行うことが可能です。(下記参照)

(Visited 14,463 times, 34 visits today)
まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました