「1人、1人のレベル上げ」の話

個人的な思い

すでに夏期講習が始まって3日経ちました。

個別指導がメインですので、授業はコマ毎に刻まれています。

その時間に授業がある生徒は、そこで来てくれます。

授業がない日でも自習に来てくれる子もいます。

家では誘惑が多く、塾で勉強をしたほうがはかどるという子もいれば、

オンラインの方が集中できるという子もいますが、

体感的には、やはり塾に来た方が集中できるこの方が多い気がします。

保護者面談でも、そういう声の方が多かったですね。

やはり、都市部とは少し考え方が違うのかもしれません(^_^;)

地域のためのココスタですから、望む形でできる限り貢献したいと思っています。

さて、夏期講習では、1人1人のレベル上げを目標にしています。

この夏のテーマは「正しいやり方を身につけて欲しい」です。

保護者面談でも、「丸付けがいい加減」という声を多く頂きました。

これはある意味クセになっていると思います。

小学校の低学年のうちは丁寧にやって、ちょっとずつ早くやることを意識して

いきます。そうなると少しずつ、早く終わりたいという気持ちが出てきてしまい

いい加減になっていきます。

早い段階から、丸付け、間違い直しのクセを正しく身につければいいのですが、

中学生になると、もっといい加減になっていきます(^_^;)

クセというものは意識しないと治りません。

自分は丸付けがいい加減になるクセがあると意識して取り組むことと、間違い直しが

大事なんだと意識をつけることで、徐々に治っていきます。

勉強に無意識で取り組んでいても成果はでません。

「先生が言っていることが理解できない」そういう状況が無意識の状態を作ります。

分からないものを1つ1つ丁寧に分かる言葉を使いながら説明していくことで、

無意識状態の勉強から脱却を目指します!

もちろん勉強が得意のお子さんは、知識を増やすことに貪欲なので、そういう子には

どんどん知識を増やしてもらえるように指導します!

「1人1人のレベル上げ」

そのために、問題を解く!(経験値を増やす)

勉強のやり方を正しく身につける!

勉強にチートは使えませんが、地道なレベル上げは絶対にできるはずです(^^)

(Visited 40 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました