石橋を叩く

個人的な思い

よく使う言葉に石橋を叩いて渡るようなという表現があります。

慎重に行動される方を指す言葉のようですが、どうも、私はそのタイプでは無いようです(^O^)

石橋を叩く前に、行動したくなってしまう。

ただ今は時代が時代なので、石橋を叩く前に事前に調べることができます。

下調べをしまくって、きっと大丈夫だと思えば、叩くことをせずに行ってしまいますね。

もし、落ちて流されても、流れ着いた先に何かとんでもないことが待っているかもしれませんし(^O^)

落ちてから、落ちた反省を練り直すのもありですね(^O^)

きっと大阪府知事もそういうタイプなんじゃないかと思います。

コロナに関する勉強量は半端ないと思いますが、きっと寝不足疑惑の時は、コロナ関連のこと、法律のこと、ありとあらゆることを研究したんでしょう。

我が愛知県知事も見習って欲しいと思います(^O^)

ともあれ、明日から、授業再開だ(^O^)

コロナ抜きにして、ワクワクしている(^O^)

楽しみだ(^O^)

(Visited 23 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました