「勉強の土台はなにか?」の話

個人的な思い

勉強って一般的には基礎,標準,応用って分かられることが多いと思う。(別に標準はなくてもいいけど)

テストの構成も大概そうなっていてることが多い。

「基礎は取れるけど,応用が取れない」

そんな声をよく聞く

応用ってじゃあどうやって解けばいいの?

それは基礎(土台)をしっかりと固めることが大事。

土台がしっかりしてないと上に積み上げることは難しい

基礎を徹底して行くと,同じことを何回もするわけだから,土台が強固になっていく。

そうすると上に積み上げやすくなる。

応用を解くには、たった1つだけ。

自分で考えて考えて考えまくる。

もちろん最初は解き方を教えてもらってもいい。

そのために塾があるんだから。

でもそのあと、自分で解いて理解する。

なんでそうなるか考える。

これが1番じゃないかな?

僕はそう思うよ。

(Visited 51 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました