「自分で決めたことだから」の話

個人的な思い

人には頑張らなければいけない時がある

多分人生に最低一度はある。どんな人にも。

それが学生時代にくるのか、社会人になってからくるのかは人によるけど。

でも、そのどれもが必ず「自分で決めた」はず。

人から言われてにせよ、最終的に決めたのは「自分」のはず。

例えば、大学受験前の高3生。

受験勉強を頑張っているはずだ。

多分、過去一番頑張っているはず。

でも、高校受験の時もその子たちは頑張っていたはずだ。

「自分で決めた志望校に受かるために」自分でがんばると決めたはず。

結果はどうであれ、がんばったという経験は残る。

そして、がんばる経験が多いほど、同じ状況でもがんばれるはず。

でも、そのすべての元は「自分で決める」これに尽きる。

そうしないと本当の意味で頑張れない。

だから、志望校が明確になってきた今、自分で決めた志望校なはずだから、

頑張れるはず。

自他ともに認めるくらい頑張ってほしい!

(Visited 42 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました