「冬期講習募集中」の話

お知らせ情報

↑こちらが今月のくれよんに掲載されます。

ココスタは授業、中生徒2人に先生が1人必ずついています。

いわゆる授業中に先生が巡回したり、先生1人が3人以上みるような

スタイルではありません。

なぜなら、そこまで器用な先生はなかなかいないからです。

正直、多くの先生は1対2でギリギリです(^_^;)

そして、1対2であれば、生徒側から質問ができなくても、先生側が

素早く気付いてあげることができます。

分からない問題を分かるまで教えてあげる。

そしてそれを理解しているかどうかを確認する。

そうすることが、ココスタが生徒にしてあげることができることです。

生徒の話を聞いていると、「自分でやっているのと変わらないような塾」

というワードがでてきます。

これは、良い解釈をすれば、自立学習に力を入れている塾となりますが、悪く解釈をすれば、聞きたいときに聞けない塾となります。

成績を伸ばすためには、自分で勉強する力も当然必要ですが、そのための土台となる

分からない問題をできるようにすること、すなわち聞きたいときに聞ける環境も必ず

必要だと思っています。

なので、依存を生みすぎず、自分で考える→どうしても分からないものは聞く。

ココスタでは、こういう循環を大事にしています。

もう一度言いますが、ココスタはあなたのための先生が目の前にいます。

手が止まれば、様子をみて声をかけてくれる先生がいます。

もう少し考えたいのであれば、ちゃんと待ってくれる先生がいます。

聞きたいのであれば、すぐに聞ける先生がいます。

決して大勢の中の1人ではありません。

大勢の中で埋もれてしまうようなことはありません。

個別指導の最高の形であなたをサポートします(^^)

ぜひ、この冬ココスタへお越しください(^^)

(Visited 56 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました