「あの時こうすればよかった」の話

個人的な思い

人生は選択の連続。

例えば、ココスタを選ぶのも、去って行くのも選択の1つ

まぁその選択の1つ1つに正解や失敗がある。

それは、「あの時こうしておけばよかった」というようないわゆる後悔。

選択を後悔してしまったら、その選択は失敗だったと思うんだ。

この夏、ココスタを選んでくれた子には、そういう後悔をさせないように

精一杯できる限りのことを教えていく。

そして、今までココスタを去って行った子には、そういう後悔をして欲しくない。

「あの時ココスタに残っていれば・・・」

そんなことを思って欲しくない。

そして、ココスタを選んだ子には、その選択は正しかったということを

実感してもらいたい。

実感してもらうために、精一杯の指導をするだけだ。

まぁ失敗したからって悪い訳ではないし、僕自身も失敗の連続だから(^_^;)

でもそれは、自分の経験値となって知識になり燃料にもなる。

失敗しても次に活かせればいいんだ。

正解したら素直に喜べばいいんだ。

そんなことをふと思った。

(Visited 37 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました