「小学生は学校の授業についていけるように」の話

個人的な思い

小学生の内に身につけて置きたいことは、何よりも学校の内容を理解できているか。

計算・漢字などは特にそうだ。

できれば語彙力も増やして欲しい。

だから、ココスタの授業は学校の内容を教科書準拠教材で行う。

プラス計算と漢字の向上。

あとは、計画的に家庭学習をできるように毎月の宿題も提示している。

いわゆる勉強の土台。

家庭学習はやっぱり大事。

もちろん、急に家庭学習をやりなさいって言われても宿題以外なにをやっていいか

分からない。

だから、そういうのがずっと続いて、宿題以外やらない子が存在してしまう。

塾はそういうのも何とかしないと行けない。

と思うんだよね。

だから、塾だけでどうにかなる訳ではない。

もちろんそうなれば理想だけど。

なかなか難しいと思う。。。

だから、家での勉強に大いに期待しています。

家でもやれるようにしていこうと思っています。

いや、していきます(^^)

少しずつかもしれないけど、「机に向かう頻度が増えた」

そういう声も少しいただけるようになってきています。

もっと増やしていこうと思います(^^)/

(Visited 32 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました