「更生と義理・責任感」の話

プライベート

”人は誰もが過ちを一度は犯すもの”

過ちの大小はあれど、誰もが間違いをしたことはあるということ。

まぁ、一度で取り返しがつかないような過ちも世の中ではあるんだろうけど。

ただ、その過ちの大小にかかわらず、その過ちで嫌な思いをしたり、周りに迷惑を掛けたりということは少なからずあるんだろう。

もちろん、誤解というケースもあるんだろうけど。

と、前置きが長くなったが、今日の午前中にびっくりしたニュースが飛び込んできた。

「中田 翔 巨人へ無償トレード」

同僚に暴力を振るったということで、謹慎していた中田が巨人へくるという。

どういう経緯で暴力を振るったのかは定かではないが、行動自体は決して許されることじゃない。ましてや30を超えたいい大人が。

ただ、それだけで彼から野球を取り上げるのもという判断なのだろう。

そして、きちんと謝罪をして、晴れて巨人の一員となった。

これについては、中田が所属していた日ハムの栗山監督が巨人の原監督に電話して、

「お願いします」ということだったんだろう。

ちゃんと部下の行動の責任を取るすばらしい上司だし、その気持ちを組んで獲得した原監督もまた、素晴らしいと思う。

部下の過ちをこういう筋をきちんと通す上司。

自分の過去と未来を色々と考えさせられる出来事でした(^^)

とりあえず、中田くん「更生」を期待してるよ(^^)/

(Visited 32 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました