親が子に求めること

個人的な思い

親は子に何を求めるか?

大きく言うと、結局自分よりも幸せになって欲しいってことだけなんだよね。

その1つが自分よりも良い高校、良い大学に入って欲しいってことだよね。

じゃあそのためには勉強しろってことになるじゃん。

だから、「勉強しなさい」って言っちゃう。

それは、良くない。

例えば、食事を準備して「もっと料理の勉強して」と言われたら?

どう思う?

むかつくよね。

こどもにとっての「勉強しなさい」っていうのはまさにそれ。

まぁ単純にいうとむかつくんだよね。

でも、大人は「料理の勉強して」って言われたら、考えて勉強する力があるじゃん。

子どもはまだ、それができないんだよね。

だから、大人が手を貸して上げる必要があるってこと。

自分で考えて勉強なんて、大人になればある程度誰だってできるようになるよ。

普通に勉強の努力をしてきた子は、特に。

そういう学生時代を送ってこなかったとしても、できるようになっている人がほとんどだし。

だから、中学生の間は大人が手をかけてあげれば良い。

自分でまだ考えられない時期だから。

考えられる子はいるよ。そういう子はそうしとけばいいし。

だから、ココスタは、テスト対策時はめちゃくちゃ勉強させてるんだ。

将来、幸せになって欲しいから

(Visited 44 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました