今の部活と昔の部活、ペッドボトルに砂の思い出

個人的な思い

中学生の部活が、年々短くなっているような気もするけど。

これはコロナだからなのか、今後もこうしていくことなのかはちょっとわからないけど。。

僕自身は、数年前から元々部活に対して、もう学校の管轄でやらなくても良いんじゃない?

っていう考えだったので、こういう流れには基本賛成ですけどね。

僕が中学時代だった約30年前の部活と言えば・・・(^_^;)

結構ひどいものだったような(^_^;)

土・日は当たり前、月曜ももちろんあったし。

夏休みも、お盆以外はほぼ毎日あったような(^_^;)

あっ、ちなみに野球部でした。

テスト週間とかは、部活無かったので嬉しかった思い出があります(^^)

先輩が最後の夏の大会で負けてやっと自分らの世代になった最初の夏休み。

ボール触るのはまだ早いって言われて、ペッドボトルに砂をいれて水をいれたやつ2つ

持たされて、グラウンドを延々と走らされる毎日を過ごしていたことを

今は懐かしみながら、今の中学生はそういう意味でうらやましさを少し感じています(^_^;)

しかも水分補給はできませんでした(^_^;)

今なら無茶無茶な話ですけどね。。。

今はスポーツ全般ほぼ習い事としてあるし、部活の必要はあまり無いんじゃないかと思うんですけどね(^_^;)

まぁ、それを通じて学ぶことはあるとは思うんですが、難しい問題ですね(^_^;)

せめて、帰宅部も認めてあげればいいような気もするけどね。

(Visited 34 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました