中学校の新年度始まったけど、例年と少し違うような・・

個人的な思い

中学では、今年度から通知表の評価観点が変わります。

その影響なのか、新年度始まってから、少しずつ生徒から話を聞いていると、例年と比べると少し違和感があるような気がしています。

コロナの影響?ということではないとは思うんですが(^_^;)

副教材すなわち宿題用のワークの配布が遅いのと、宿題がプリントだったり。

テストでも、なぜその答えを選んだかの理由などを書かせる教科もあるようです。

すべての中学であればまだ良いんですが、現場の先生の裁量という話も出ていましたし、なかなか対応が分かれていきそうです。

また始まって行かないと分からないことが多いんですが、少し違和感を感じています。

従来のやり方で通用するのか、変えて行かないと行けないのかを見極めて、それに即した指導を提供できるように情報収集は欠かせませんね(^_^;)

学習内容について、英語以外は大きな変化はなさそうなので、やること自体はそこまで変わらないんですが、指導の方法などをもう少し変化していかないと行けないかもしれないですね(^_^;)

今後も調査を継続していきたいと思います(^^)/

では、また(^^)/

(Visited 55 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました