過程と結果

個人的な思い

生徒が良い点を取ってきた。

生徒が良い順位を取ってきた。

生徒が良い学校に進学した。。。

どれも素晴らしいことだ。

とてもよく頑張った。

もちろん、とてつもなく嬉しいことだけど、僕はそのことについてそれ以上の感情は湧かない。

それよりも、その結果を出すまでに、その過程で見てきた、その子の成長。

入塾してきたときはできていなかった事ができるようになった。とか、

テスト勉強を繰り返し繰り返しがんばれるようになったとか、そういうこと

の方が、数倍、数十倍嬉しい。

そして、その過程を経て、得た結果が最初に書いた部分。

その結果は、本人が一番喜ぶべきことだ。

だから、僕はその過程で一番喜ぼうと決めている。

(Visited 52 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました