僕が伝えたいこと

個人的な思い

生徒にも、保護者にも僕が伝えたいことは山ほどある。

僕の力不足の部分もあって、伝えたいことのすべてをまだ伝えられている訳ではない。

このブログでも、そういう内容を書くこともあるが、書いている最中に違うことが頭に浮かんで、話が逸れることもよくある・・・(-_-;)

今回、過去最高の順位だった子たち、そうじゃなかった子たち両方いるのだが、

その顔ぶれは、こちらの予想通りだ。

例えば、今回1位だった子、そして恐らくだけど、12位、13位だった子。

この両者同じようなポテンシャルを持っている。

積んでいるエンジンは同じ。

でも、順位でいうと、差が出ちゃう。

なんで?

これは、詰めの甘さ。油断。過信。そういった精神的な部分。

入塾後めきめきと順位を伸ばしていって、100位以上上がった子。

この子の快挙をみて、同じようになりたいと思って、入塾してくれた子。

上がってはいるけど、爆発的な伸びはまだ無い。

何でか?

テストにかける姿勢が違いすぎる。真剣度。そういったものが、まだまだ甘い。

そういう部分の思いをもっと伝えて行かなければいけない。

そして、保護者の皆さんにも、聞きたい。

現在、100位前後のお子さんが「1桁順位を目指す」といってきたらどう反応しますか?

「無理に決まっているじゃない」なのか、「信じてるから、頑張って」なのか

前者の場合、お子さんの成績は伸びにくい。

後者の場合、お子さんの成績は伸びやすい。

そういったことも、保護者の方にお伝えしていきたい。

保護者面談などでも、話す内容だけど。

常時発信していきたいと考えている。

(Visited 55 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました