人として。

個人的な思い

僕の中で、勉強ができる子が一番ヒエラルキーが上だなんて微塵も思っていない。

正直そんな事は社会に出ればとても小さい事で、人として素晴らしい子に敵うものはないと思っている。

きちんとお礼が言える子。挨拶ができる子。そういうことをごく自然とできる子。

そういう子が、一番素晴らしいと思っている。

でも、塾という仕事をしている以上、成績を上げるには、勉強は当然必要不可欠。

でも、それだけで頭がいっぱいになって欲しくはない。

人としても成長して欲しいと思っている。

本来、塾が考えることではないのかもしれない。

「塾は成績だけ上げてくれればいい」っていう人もいるんだろうから。

でも、きれい事かもしれないけど、そういうのだけっていうのはちょっとイヤ。

例えば、今回も対策プリントを渡している。

学年末ともなると1人分は大量な枚数になる。

これを、やれ枚数が多いだの、早く準備しろだのと文句言ってくる子少なからずいる。

まぁ気持ちも少しは分かる。

でも、そういうのは、人としてどうなんだ?って話。

大概の子は、ありがとうございます。ってきちんと言える。

心の中では、「多いなぁ」って思っていると思うけど。

少なくとも、顔にも口にも出すことはない。

でも、そういう言葉が言えない子も残念ながら少しはいる。

こういう子はさ、考えてみたことある?

だって、プリント用意するのに、準備する時間。1人にかかる金額。

そういうことを考えたら、感謝が先に来ない?

別に文句いうなら、次から用意しないから。っていう話になるよね?

文句いう前に、言うことがあるよね?

塾としては成績を上げたいから、そうしてるだけで。

だって、今までやってこなかったから上がらなかった。だから塾にきた。

で、今までと同じ量しかやらなかったら、意味なくない??

勉強がいくらできたって、人として、空気の読めないやつは出世しない。

人に感謝できないやつ、すぐにあらを探すやつ、そういうやつも同類ね。

そういうの、黙っていられるほど、大人じゃないよ。俺は。

という、今日の一幕。。。

(Visited 45 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました