麒麟がくる

プライベート

言うまでもなく今年の大河ドラマですね。

ずっと見ようと思って、録画していましたが、なかなか見れなくて、最近毎晩夜見ています(^O^)

主演は長谷川博己さんの明智光秀の物語ですので、明智光秀目線で物語は進んでいきます。

ちょいちょいいらないなぁと思う、ラブシーンもありますが😅

斎藤道三役の本木雅弘さんは、やっぱり、上手い(^O^)

ただ、私が最も目を引いたのは、織田信長役の染谷将太くんです(^O^)

彼はなぜか、見たくなる役者さんだなぁと思います(^O^)

信長が父親、母親に認められたい一心であの手この手で気を引こうとする演技を怪演してくれます(^O^)

どの時代でも両親の愛情って大事なんだなぁと思いながら、麒麟がくるを毎晩の楽しみにしています(^O^)

思いきりのプライベートの話でしたが、また来週から頑張っていきます(^O^)

(Visited 66 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました