春期講習スタート(^^)/

ココスタの紹介

本日より、春期講習がスタートしました(^^)/

まさかのコロナちゃんのせいで、ちゃんとスタートできるか危ぶまれましたが、なんとか無事にスタートできました(^^)/

ココスタでは、生徒2人に先生が1人授業中は必ずつきっきりです(^^)/

この写真で説明しますね(^^)/

(ちなみに真ん中の二人の担当の先生は、ちょうどコピーしています)

ココスタの個別指導を手前のブースで説明しますと、オレンジの席に先生が座ります(^^)/

L字の席の青色の席の左と右に生徒が座ります。これで一組完成です(^^)/

このように先生は授業中、生徒2人の前にいますので、手が止まったり、分からない問題が出てきても、すぐに先生が教えることができますし、理解できたかどうかも、先生が生徒に確認させて行くことができます。

個別指導塾をお考えの方々は、こういう授業風景の写真をよーく見てくださいね(^^)/

例えば、机が4つおいてあって、そこに先生が座る椅子が2つない場合は、授業中つきっきりではない可能性が高いです(^_^;)

それは、いわゆる巡回型の個別指導というやつで、聞きたいときに、聞けない可能性が高いです。(下、イラスト参照)下手な図で申し訳無いですが(^_^;)

この下手くそなイラストのように、先生が教えるときのみ、個別指導といっている塾もありますので、要注意でお願いいたします。

個別指導で成績を伸ばすために必要な要素は、生徒と先生の信頼関係が絶対不可欠です(^^)/

ココスタは、生徒と先生の相性や、その先生のストロングポイントなどを重視して、生徒の担当を決めていきます(^^)/

そして、授業中先生は、常につきっきりで、問題を解くスピードや、理解度などを常に把握していきます(^^)/

なので、成績を上げるスタイルとして最も効果が高い1対2のスタイルをできるだけ低価格で提供し、どのお子さまにも過去最高の成果を達成させています(^^)/

春期講習1日目を無事にスタート切れたことで、浮かれて少し話が逸れてしまいましたが、巡回型個別指導塾と知っていくぶんには止める余地もありませんが、

知らずに行くと、「つきっきりじゃないんですか?先生1人に生徒3人や4人で効果がありますか?」などと聞いても、相手も百戦錬磨の塾長たちですから、「依存を強めないように」や「問題を解いている間は、一人で集中して解いた方が」など色々とそれっぽいことを言ってくると思われます(^^)/

大事なことなので、最後にもう一度言いますね。個別指導で最も良い指導は先生1人に生徒2人の授業中先生はつきっきりの授業で1回の授業は1教科の指導というスタイルの塾ですので、お間違いの無いように、決して名前だけで選ばれることのないように、また、塾長の経験や、成績を上げる熱意などを充分に参考にしてお選びください(^^)/

(Visited 29 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました