保護者面談

個人的な思い

新中1の生徒の保護者面談をしています。特に初めて中学生を持たれる親御さんの不安は大きいようです。

塾としては、その不安を少しでも払拭していこうと思い、伝わるかどうかは定かではないですが、熱を込めて、気持ちを込めて話しています。

やはり、順位や、ついていけるかどうかなどの不安、高校や、将来の不安が多く、同じ子を持つ親としては、なるほどと思ったり、たしかに不安だよなーと思ったりして、自分なりの考えを伝えています。

私の思いとしては、自分の中学の頃を思い出して話していますが、情報というものが今より圧倒的に少なかった時代に生きていましたので、選択する余地もあまりなかったように思います。

その点今の子たちは、ググればなんでも出てきます。ただ、なるべく高校のことや、中1のことなんかは先輩の情報を聞いていく方がいいと思っています。

先輩が後輩に還元する。社会に出ても同じです。先輩が後輩に仕事を教える。

小さなコミュニティですが、将来につながることは何でも取り入れて、導こうと思っています。

勉強させる→成績上がる→ワンランク、ツーランク上の高校に行く

これは、もちろん塾の目指すところだけど、それだけじゃ面白くないです。満足しません。

なので、ココスタでは、先輩からの情報も伝えていきます。

中1になる生徒たちに、現在中1の子たちからのメッセージが届くように持って行きたいと思います(^O^)

(Visited 34 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました