応用は基礎の積み上げ。経験値を上げよう!

教室の日常

入試対策の日です。数学の問題は、少し難しいものが多く、生徒は苦戦しているようです。時間に追われつつ、解説も早くなってしまいます。理解できなかった人は、もう一度聞いてください(^_^;)

数学に限らず、入試問題は難しいものもありますね。応用問題というくくりですが、中学までの応用は、実は基礎問題の組み合わせだと言えます。

基礎を組み合わせて、組み合わせて解いていくので、解法までのステップを考えて行きましょう。

特に数学の場合は、解法までの道筋が、多くて5個くらいでしょうか、それをしっかりと考えていくと良いと思います。

特に、解説を読む場合は、1つ目を理解する、できたら2つ目へという風に、何故これを先に求めたのかを考えながら進めるとよいです。

聞くときに、ここまでは理解できたけど、ここがこうなることが分かりません。と質問できる生徒は意外と少ないです。

こういう質問の仕方ができる子は、以外と成績上位の子が多いですね(^^)/

そうやって疑問を1つ1つ解消していきましょう(^^)/

それが、勉強です(^^)/

そして、基礎が重要ということが分かりましたか?

基本問題を解いて、解いて、解きまくることで、応用問題に挑戦できる権利を得るのです(^^)/

ドラクエでいうと、スライムを倒しまくってレベルアップするようなもんですね(^^)/

そうやってレベルを上げて行きましょう!(^^)!

(Visited 22 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました