小6の3学期は中1の0学期

勉強法

気付けばもう年末ですね。

年が明けると小6のお子さんたちは、中学生になります。(当たり前ですが・・・)

今、6年生のお子さんを持つ保護者の方々、特に初めて中学生になるお子さんを持つ保護者の方は、期待と不安が混ざった感じだと思います。

「うちの子中学生になったら、何位くらいなんだろう?」

「勉強ついて行けるかな?」

そんな保護者の方々に伝えていきます。

まずは、ベタなところですが、

小6の3学期は中1の0学期

ということです(^O^)

小6の3学期の間に、中学生になる準備をしましょう。

まずは、宿題をしっかりとやる習慣を身につけること

これはほとんどの子が身についているとは思いますが、稀に身についてない子がいます。なので、3学期からは毎日毎日しっかりやるクセを身につけさせてください。

次は、算数の確認です。中学の数学は小学校の算数の延長です。小学校で習う計算が完璧かどうかをしっかりと確認してください。それこそ1年生からの計算をどんどんやらせていき、満点を取れたらどんどん褒めてあげてください。

「九九なんか分かるわ」と言われても、「いや、あんなに速く正確に解くのはなかなかできんわ〜」なんていいながら調子に乗らせてください。これは親御さんのセンスが問われます(^O^)

次は、国語です。今の学年の内容が難しいようなら、1つ下の学年、2つ下の学年とレベルを落として、取り組ませます。ここはプライドとの戦いになりますが、それでも満点取れれば嬉しいはずです(^O^)

最初のとっかかりだけだと思いますので、これで満点取れたら、夕食好きなやつにしてあげるとか、お菓子買ったるとかで取り組ませてください(^O^)

小学校の内容は中学、高校の勉強の土台です。なので、3学期にしっかりと復習させることが非常に重要です。

家で難しいようなら、ココスタにお越しください(^O^)

算数と国語はもちろん、英語もサポートしますよ(^O^)

ちょっと宣伝っぽくなりましたが、6年生の3学期に準備をしておくと、中学に入っても勉強面はスムーズに行きますよ(^O^)

(Visited 57 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました