小学生もがんばってます(^^)/

小学生のうちから、勉強をすることはとても大事です。

おそらく、一生のうちで一番習い事が多い時期じゃないでしょうか?確かに小学校の間にいろいろと習い事をして、将来の経験を積ませていくことも大事ですし、交友関係や人間関係を構築していく、見聞を広めていくことも大事ですね。

習い事のメリットは他には、人間関係を構築する、コミュニケーション能力を高める、約束を守らせることなどでしょうか?他にもあると思いますが、、

これらにプラスして、学力の土台を作ることがこれらにプラスして塾でもできます(^^)/特にコミュニケーション能力を高めることは個別指導が適しています。

というか、ココスタだと、すべてが可能です!(^^)!←言いたいだけ(^_^;)

宿題(勉強)を家でやってきてもらう習慣を身につけさせることが一番大事です。

これが小学校の間に身につけさせておきたい能力です(^^)/

勉強を家でやれるようにならないと将来困りますからね(´д`)いつまでも塾に頼ることはできませんし、塾だけでは圧倒的に勉強時間に限界があります(´д`)

ただし、その子に合わないくらいの難しすぎる問題や、あふれる位の量はダメですよ!やる気をなくすだけですから

適量、適問それがやる気を持続させる方法です。それを満たす塾ならば、とても素晴らしいと思います(^^)/

ココスタはそんな塾です(^^)/ ←言いたいだけ(^_^;)

(Visited 31 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました