「春期講習の準備」の話

個人的な思い

春期講習の準備は順調に進んでいます。

こういった時期は、集団塾に憧れます。

個別指導の場合は、1人1人のスケジュールを尊重し、スケジュールを作成する

必要があります。(そうじゃない所もあるのかもしれませんが、、、)

逆に集団塾の場合は日程をあらかじめ決めておいて、生徒がそこに合わせていく

(そうじゃないところもあるのかもしれませんが、、、)

というイメージですので、少なくともスケジューリングという作業に時間はさほど

かかりません。

そこが憧れる部分です(^_^;)

基本的に怠け者な性格ですので、面倒な作業には気持ちが疲弊してしまいます。

ただ、面倒だからやらないという選択はしないです。(当たり前か、、)

面倒なものをいかに面倒でなくすか、かつ効果的か、そういうことを考えています。

これは、勉強が得意な子にも共通している部分ではないでしょうか?

勉強がよくできる子も、勉強自体を面倒くさいと思っている子は多いです。

その面倒くさいことをやらないという選択はもちろんしません。

面倒くさいことをいかに効率よくかつ効果的にやるかということを選択して勉強

しているという印象です。

面倒くさがりは、そういう悪知恵?が働くもんです。

悪知恵といえば聞こえは良くないですが、言い換えると考えることができるという

事です。

これがクセになっていけば、考える力はついていくはずです。

まぁ、1つの例ですので、他にも数え切れないほどの要素はあると思いますが、、、。

さて、お得意の話はそれましたが、春期の準備を終わらせて、来週からは春期講習

スタートです(^^)/

まだお申込は間に合います!!

(Visited 46 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました