「塾としてのココスタ」の話

個人的な思い

ココスタの塾としての方向性は、何だろう。

もちろん成績を上げることは当たり前として。

成績が上がる→志望校へ合格→そこで輝く

そういうことが目標となるのだけど、それは塾としての責務だよね。

生徒に、どういう子になって欲しいか。

それは「平常時にも頑張れて、やるべき時により頑張れる子」かな。

結局メリハリがちゃんとつけられる子。

そういうのが人生の連続だと思う。

仕事していようが、何していようが、結局メリハリだよ。

だから、オンオフをしっかりコントロールできるようにしていきたい。

授業の中でもオンオフがしっかりとつけられるように。

自習に来てても、オンオフがしっかりとつけられるように。

そして、並行して過去最高を目指す!

(Visited 27 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました