「時の流れを感じる」の話

個人的な思い

中3は3月3日が卒業式。

ということは、土日を除くとあと7日くらいしか学校がない。

まぁ受験も近づいているから、当たり前と言えば当たり前。

塾の先生あるあるではあるけど、時の流れを感じる。。。

ココスタ開校当初中1だったあの子たちが、いよいよ受験か・・(^_^;)

このころからもう2年と4ヶ月くらいたったのか(^_^;)

↑これが最近のやつ。

↑これが1年前くらい。

この頃は第2教室なんて思ってもなかったなぁ。

教室に入りきらないから、どうしようって思いながら・・・(^_^;)

いつもヒヤヒヤしてた。。。

それにしても、当時はあの子たちがこんなに成長してくれるとは思ってもなかった。

be動詞すら分からなかった子が、今は英語の過去問とかで18点/22点中とったり、

その子は今や一宮西高を受験するまで成長した(^^)

他の子のエピソードもあるんだけど、この子のインパクトが強すぎて(^_^;)

まぁでも、みんな確実に成長してくれたし、最後はほんとに言うことないくらい

になった(^^)

色々とあったなぁなんて、今日生徒と会話してたら思い出してしまった。

時の流れは速いなぁ。

そして、どんどん老いるなぁ・・・(^_^;)

気持ちだけは、今も若くいたいと思っていますが、体力や発想力は20代の頃と比べると

確実に落ちている。

重力に抗うように、なんとか必死に抵抗していこう。

まだまだ身も心も若くいたいからね(^^)

(Visited 70 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました