「学年末テスト終了」の話

個人的な思い

今日、学年末テストおよび南部中中間テストが終わりました。

中3は、テスト終了日ですが、早くから自習に来る子もいます(^^)

入試へとすぐに気持ちが切り替えられるのも、今年の3年生の強みですね。

個別指導塾は、集団指導塾と違い、個人個人の学力に応じて指導をします。

そのため、年によって、学力レベルの高い年と、そうでない年ということが

生じます。

僕としては、その子に応じた指導をすることはもちろんなのですが、昨日も書いた

ように、1人ひとりのレベルを1ランク2ランクと引き上げて行きたいと考えています。

そのため、年によって「今年はよくできるなぁ」とか「今年はあまりできないなぁ」という

従来の個別指導塾にありがちな現象を引き起こしたくありません(^_^;)

どのレベルで入塾してきたとしても、全員のレベルを引き上げたいと考えています。

そのためココスタを開業するときに、個別指導は、週2回・週3回と回数を増やさないと

複数教科の指導が満足に行えません。その割に、週2回・週3回と受講すると、家計の

負担が非常に高くなることに、憤りを感じていました。

満足のいく指導と、月謝のバランス。。

難しい問題ですが、週2回以上を受講すると月謝の負担が比較的安価に済むように設定

したことを思い出します(^^)

テスト終了の話から思わぬ方向へと話が発展してしまいましたが、今日から中3は入試に

向けて、中1・中2は学年末へ向けて、全力で指導していきますね(^^)/

少し脱線もしましたが、テストお疲れ様でした(^^)/

ココスタは、どのレベルの生徒でも、1ランク、2ランク上の結果を目指して前進する塾です(^^)/

全員を全力で支えます!!

(Visited 89 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました