「クリスマスイブだろうが、、、、」の話

ココスタの紹介

クリスマスイブの本日もココスタは通常通り冬期講習です。

まぁ普通のことですが (^_^;)

もちろん明日のクリスマスも通常通り冬期講習・入試対策です。

まぁ、社会に出れば普通のことですしね(^_^;)

ということで、我が家のパーティーは日曜日ということになりそうです(^_^;)

さて、中3は今日は「iテスト」ですね。

めきめきと実力をつけてきた生徒が増えている印象ですので、結果が楽しみです(^^)/

めきめき実力をつけている生徒に共通することは、自分で勉強ができる。

ということです。

自分で考えて、自分で勉強する。

中2まで、あと一歩の所で1桁順位になれなかった生徒がいます。

中3になってからは2学期に1桁に連続して入り、念願が叶った訳ですが、

この生徒は一体何を変えたのか。

それは、勉強の基本に戻ったということですね。

○付けをしっかりして、間違えた問題の解き直しをする。

その間違えた問題をもう一度解くために、ファイリングをする。

特別なことは何もありません。

力をつける為に、新しいことに挑戦する。難しい問題を解きまくる。

これも必要ですが、最後にはやっぱり基本に戻ること。

基礎を積み重ねた先に応用があるので、基礎固めはとても大切です。

○付けの大切さは伝わりましたか?

ココスタはつきっきりの個別指導ですので、そういう細かいことまで

生徒に伝えることができます。

これが、分からない問題だけ隣についてくれる個別指導塾と大きく違う所です。

勉強のやり方から、指導していきますので、是非体感してください(^^)/

では、今日も明日も張り切って冬期講習していきましょう(^^)/

(Visited 52 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました