「1人ひとりの成長度合い」の話

ココスタの紹介

子どもには1人ひとり成長の度合いがある。

身長もそうだしね。みんなが一律に○○歳になったから身長155㎝とか

ありえないでしょ?

大人になったら身長が全員180㎝になるわけでもないし (^_^;)

それと同じで頭の成長も個人差がある。

勉強への取り組みだって個人差がある。

大事なのは、昨日よりも成長しているかどうか。

それは自分で感じられればよい。

端からみたら、いつもと変わらずぼーっとしてるな~。

なんて思われてても、自分の中で「昨日よりも頑張れたな」って

思えていれば1週間後、1ヶ月後、1年後きっと大きく成長してるはず。

今でもそうじゃない?

1年の時、あんなに苦労していた方程式。

3年生になったら簡単に思えてない?

それは1年の時より、頭が成長したからだよ。

なんで成長したかっていうと、何回も3年になるまでに反復してきたから。

例えば、比例でも方程式は使うし、多項式の計算や、等式や連立方程式。

一次関数もそうだね。

角度でも多少ある。

そういう細かい積み重ねを経て、簡単に思えたってことだ。

だから、今できないからって諦める必要はない。

何よりも大事なのは、勉強への取り組み方が昨日より成長したかどうか。

そういう意味では、ココスタ生は順調に成長しているね。

うんうん。

良いことだ。

発言を聞いていても成長は感じられるしね(^^)

今後が楽しみ♪

あ、ちなみに大和中3の実力テスト1位達成しました(^^)

ちなみにちなみに入塾後、初めて1位を取りました。

良いね♪

ココスタ生で1位を争っている感じ。

これをもっと他の中学・他の学年にも広げていきたいな(^^)

(Visited 35 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました