「悶々とした日々」の話

個人的な思い

理想の指導というのだろうか、まだ理想を語るのもおこがましいのだが、

この仕事は正解が見つけにくいと思う。

例えば、生徒1人1人指導が同じで同じように成績が上がっていくものでは

決してないからだ。

性格・考え方・環境などその子を形成するあらゆることが同じなんてことは

あり得ない。

同じ家庭で過ごしていても違う。だから兄弟とはいえ全然違う。

でも、僕が目指す所は生徒全員が成績が上がること。

ということで、まだまだ正解は出せていないということになってしまう。

10人を1クラスにして画一的に教えてもみんなが同様に伸びるなんてことはない。

でも、このやり方ならある程度はみんなが伸び率の差はあるけど伸びるだろうという

ものはある。

それが経験というやつだ。

でも、100%の正解ではない。

だから、悶々としてしまう。

僕はココスタの生徒全員を伸ばしたいと思っているから。

正解を求めてまた考えて行きましょうかね。。

(Visited 36 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました