ココスタの思い

個人的な思い

多分、このブログを見てくれている人は、少しは興味を持ってくれている人だと思う。

ココスタってどんな塾なんだろう?って思うから覗いてくれているんだと思う。

で、本当に?とか思う人もいることだろう。

でも、僕はこのブログで基本的に本心しか書いていない。

本当を言うと、もう少し書きたいこともあるけど、これでも少し自重している。

だから、ここに書いていることは本心しか書いていないってこと。

もちろん、成績のことも本当のことしか書いていない。

何年前か知らないけど、過去の栄光をいつまでも書いているような塾とか。

おっと、、、笑

前置きが長くなってしまった。

ここから本題です。

ココスタの思いすなわち僕の思い。

それは、通ってくれている子を頑張れる子にしたい。

ずっと、思っていることなんだけど、中学のテストっていうのは、誰もが頑張れば400点を超えてくることができるって思っている。

だから、やる前から自分は無理だとか、自分は頭が悪いとか、そういうのを取り除いてあげたいんだよね。

昨日の夜も23時からそのことについて、ココスタイングリッシュの先生とずっと話していた。

「どうしたら、下位の子は頑張れるんだろう」まずは「心構え」を変えて行かないと行けない。

「どうしたら、貪欲に点を取りに行くことができるのか」

「どうしたら、下位の子は伸びるんだろう」

そういうことを常に考えている。

もちろん入塾した後に伸びている子たちは、もうこちらが何も言わなくても勝手にやってくれている。

そうじゃない子たちをどう伸ばしていくか。

要するに全員をどう伸ばしていくか。

それが、ココスタの思いすなわち僕の思い。

(Visited 50 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました