勉強の成果がでるのはいつ頃か?

個人的な思い

入塾してすぐのテストで成績が上がったり、入塾したけどすぐに成果が出なかったり、

人にはそれぞれ個人差がある。

これは、なんで?って思う人もいるだろうから、少し考えを書いておく。

ダイエットを想像してもらうと、一番いいのかな。

ダイエットって個人差があるよね?

し始めてすぐに効果が出る人、そうじゃない人。

まぁ、代謝が良いか悪いかとか、人によってスタート地点が違う。

代謝が悪い人は、運動や食事などで、体質を改善して初めて痩せていく。

すぐに勉強の効果が出ない人は、まさに今この体質を改善している最中って考えて欲しい。

すぐに痩せる訳じゃないけど、確実に代謝はついていっている状態。

逆に、ある程度代謝があって、痩せようってなると、すぐに効果がでる。

で、油断していると、また元の状態に戻っちゃう。

そんな感じ。

勉強と似ているよね?

ココスタの生徒は成績が上位・中位・下位とバラバラだから、上から順に代謝が良い・普通・良くないって考えて欲しい。

下位の子は、代謝が良くないってことだから、体質から変えていかないと行けない。

勉強でいう、勉強に向かう体力と勉強のやり方。これを毎回の授業・テスト対策で改善をしていく。だから、時間はかかるってこと。

逆に上位の子は、代謝が良い状態ってことだから、比較的勉強のやり方や体力をつけて上げれば成果は出やすい。でも、そこで油断しちゃうとまた元通り。

ココスタにお通いの保護者の方々ならおわかりだと思うけど、お子さんは今勉強の体力をつけている最中です。

必ず、成果は出てきます。個人差だけあるので、ご了承ください。

(Visited 44 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました