世の中に無理なことはない。

個人的な思い

「学年順位1位をとるわ」

「次のテストで400点超えてくるわ」

「今から東大目指すわ」

こういう、言葉を実現する事は無理なことかと聞かれたら、どう思う?

「あ~無理、無理」と思うだろうか?

もちろんそれを言い出した時期にもよるが、無理だと思った時点でもうそれは無理だよね。

世の中っていうのは人が創り上げている以上、同じ人間同士なんだから、無理なことはない。

例えば、東大に行こうとしても、リミットを決めていない限り、目指すこと自体はなんら不可能はない。

問題は、気力が続くのかどうかだけ。

目標というものを強固なものにしさえすれば、必ず誰でもがんばると思うんだ。

だれに何を言われてもそれを成し遂げようという意思だけ強固なものにしていけば。

だから、ココスタは目標を強固なものにしていく事を日々意識させている。

生徒がぽろっと口にした言葉を拾い上げて、それを膨らませていく。

数日前、自習に今まで来たことなかった生徒が、「興道に行きたいなぁ」と行ったので、「今から頑張ればいけんじゃない?」と返したら、自習に来るようになった。

こういう事って意外とできていない塾もあると思うんだけど?

僕は、実は少し特殊能力があって、あちこちで授業をしている声を聞き分けることができる。聖徳太子のような耳を持っている。

だから、だれがどこで何をしゃべっていても大事な事は聞き逃さない。まぁただ教室が狭いだけなんだけど 笑

だから、逆に講師に指示も出せるし、自分で情報を掴むことができている。

自習に来ることも、塾に来ることも、本人の中に強固な思いや目標があるかどうかだけ、そしてその思いを強固なものにするために、ココスタは存在している。

どんな小さなきっかけでも、うそぶいた目標でも、決して見逃さず、背中を押していこうという塾がココスタという塾。

1人だとこういうことってなかなかできそうでできないと思うけどね。

(Visited 39 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました