山を張る、過去問に依存するという行為は嫌い

個人的な思い

本日「我慢の3連休」の二日目がはじまりました(^^)/

開始と共に、たくさんの生徒が参加してくれています(^^)/

このあと、14時40分から、16時20分からと参加する生徒もいます。

オンラインで参加している生徒もいます(^^)/

各々が自分のやれることに集中して取り組んでいます(^^)/

塾らの対策プリントをメインにやっている感じですね(^^)/

で、タイトルに書いたとおりなんですが、私はテストで山を張るということ、入試の予想問題を作成することが嫌いというか、苦手です(^_^;)

テスト範囲を見て、テストの予想を塾の先生が立てて、対策プリントを作る。

だから、ココスタでは、テスト範囲をみて、山を張って問題集をまとめて、対策プリントを作成して、生徒にやらせるなんてことを一切やっていません。

だって、山を張る必要なんてなくない?

テスト範囲からでるんだから、、、、(^^)

あと、過去問も、、、ねぇ??

過去問を渡すとそれに依存しちゃう子多くない?

過去問で点が取れて満足する子も多いよね?

過去問渡してやらせた事も経験上したことあるけど、そういう子ばっかりだったし、過去問を完璧にして喜んでいる子も多かったな(^_^;)

そういう子に限って点数伸びてない(^_^;)

だから、過去問に依存することも嫌いです。

ココスタでは、過去問にほとんど期待していません(^_^;)

特に定期テストに関してはです。

テストの問題は集めていますけどね。。。。

あと、テスト対策はどこの塾も気合を入れてやってると思います。ある種のイベントのような、自塾アピールというかね。

まぁそれは、別にココスタも同じ。

例えば、どんな対策をしていても、休日はしっかり休んでも、塾内で、わちゃわちゃ騒がしてても、結果をだしたもんが勝ちってこと。

ということで、本日も18時まで勉強♪勉強♪

(Visited 37 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました