時間は平等にある。

個人的な思い

時間は誰にでも平等にある。

学校から家が近いとか、遠いとかで多少の差があるかもしれないが、小・中くらいまでは正直そこまで差はないだろう。

例えば、中3生。

部活も終わり、帰宅時間は16時30頃だろうか?

仮にそうだとして、16時30分に帰宅し、10分休憩して16時40分~18時00まで勉強し、18時~夕ご飯を食べて19時~1時間まったりし、20時に風呂に入る。21時~23時まで勉強して寝る。

なんて生活をしている子と、16時30分に帰宅し、夕ご飯までゲーム、その後20時~21時30までゲーム。風呂入って、明日の宿題やってない。慌ててやり出して気付けば、24時みたいな子もいるだろう。

同じ時間を与えられているのに、勉強の差がつくのはこういう事なんだと思う。

そう、本人の意識の問題。

ゲームとか、テレビとか、YouTubeとか、漫画とか、自分の中でのまったりタイムはやっぱり、やることやった後に設定した方が良いと思うんだよね(^_^;)

最近だと、ゲームもオンラインが主流だから、友達と時間を合わせるみたいなことや、LINEとかで、誘いもあると思うんだけど、これって図書館で勉強しに行ったときの感覚と似てないか?

友達が休憩したら自分も休憩するってやつ。

誘惑に弱いとか、友達の誘い断りにくいみたいな子はとりあえず、「今日塾あるから」って塾に来て、やっちゃえばよくない?

時間だけは、全員平等だけど、どう過ごすかはその子次第。

何も、ゲームとか動画を見るなって話じゃない。

やることやってから、自分の時間を過ごしたら?って話。

(Visited 42 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました