今年の学校行事に対応する中3へのある思い・・

ココスタの紹介

今年は言うまでもなくコロナに振り回された上半期でした。学校は開始が遅れ、学校再開はまさかの6月。これだけでも充分に異例ですが、その1ヶ月半後には、コロナの第2波襲来(´д`)

最近は、総裁選関連でコロナのニュースは目立たなくなっていますが、今後も予断を許さないことは間違いなさそうです(-_-;)

そんな中、学校行事も大きく変化しました。

この行事が中3に与えている影響を中心に考えてみます。

まず修学旅行が5月・6月→9月へと変更になったこと。

修学旅行自体は、やれて良かったというのが個人的な意見ではありますが、例年は5月頃にあって、夏休みから受験生という流れでした。

それが9月にあることによって、浮かれてしまう気持ちが例年よりも長引いてしまう点。

次に体験入学などの秋実施。

これも、例年は夏にありました。そこで、イメージを湧かせて2学期から受験モードというのが例年の流れでしたが、今年はそれが少し遅いことが心配(-_-;)

といっても、全受験生が同じ条件と言ってしまえばそれまでです(^^)

ココスタでは、そんなことも考えて、先日もそれ以降も受験生としてのモチベーションや、気持ちの持ち方を日々話しています(^^)

中部中は今日から修学旅行ですね(^^)

楽しむことはしっかりと楽しんできて欲しいと思っています(^^)

春先から暗い気持ちで、我慢もしてきたでしょうから、羽目を外しすぎることなく、この世代しかできない素晴らしい思い出を作ってきてくれればと思います(^^)

塾としては、重要な月ですので、来たるべき中間テストに向けて今から少しずつ動いていきます(^^)

あ~入試対策のことも検討しなきゃ♪

やることはたくさんあります(^_^;)

(Visited 27 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました