土曜はサタデーイングリッシュ♪

教室の日常

毎週土曜は恒例のサタデーイングリッシュです(^^)

本日の6年生は名刺の複数形を習っています。

Dolphins live in the sea.

Bears live in the forest.

こんなことや、、、

Where do camels live?

Camels live in the desert.

なんてことも、、、

こんなやり取りを小6ですらすらとこなしている(^_^;)

こういう今までは中1で習っていた内容がガンガン小学生で習う(^_^;)

すごいよね(^^)

しかも、日本人の講師がレベルに応じて、英語のスピードを調整しながら、英語で質問してくれる。解説を日本語でしてくれる。

学校だと、当てられた人だけが発音することも多い中、しっかりと均等に全員が応えている。こうやって英語の力がついてくるんだなぁ。

時代は変わるんだなぁ(^_^;)

ということは、現中1、中2は少し苦労するかもね(^_^;)来年の中学校の教科書内容も大変だが、英単語の量や文法事項も、そして何より英語のリスニング、スピーキング。

今までの内容と比べて大きく変わる(^_^;)

中3は、仮定法も出てくるんだって(^_^;)

これは、大変だ。

小学5,6年生の保護者の皆さん。

今から始めておかないと結構苦労するかもしれませんよ(^^)/

今までの常識通りでは、通用しないかもしれません(^_^;)

外国人講師だと、英語になれることはできるかもしれませんが、日本語での解説は難しい(^_^;)

タブレットや映像では、スピーキングもできるかもしれないけど、指導に時差が生じたり、やっぱりリアルには勝てない(^_^;)

英語の発音がしっかりとした、塾講師歴の長い、日本人講師が今の英語教育には最適なんだと思います(^^)/

と、ばっちり宣伝したところで、この記事も終了です(^^)/

今日は1個目が自慢、2個目は宣伝・・・♪

まぁこんな日もあるか(^_^;)

(Visited 42 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました