高校選びに悩んだら・・・

今日の授業で中3の生徒との会話で「高校どうしよう・・・」という会話になりました。確かに中3にとっては重要な問題ですね。

高校選びは、深く考えると出口が見えなくなりますね(^_^;)

一般的には、大学進学なら普通科で、就職したいなら専門学科でなんていうのが常套句で、愛知県ならいまだに公立志向が根強いので、いきたいところ、確実なところを組み合わせで選んでと、私立は滑り止めで1校選んで、、なんていうのが一般的です。

高校選び確かに難しい問題ですが、はっきりと言います。

どこに行くかは重要じゃない、どう努力したかが重要なんです。

ちょっと名言っぽくいいましたが、目標を決める、それに向かって努力すること。それが、受験という制度の目的なんじゃないでしょうか(^_^;)

その経験値が将来必ず役に立つと思います。そう思いませんか?(^_^;)

なので、高校選びに迷った場合は、自分のレベルより少し高いところを志望校にしましょう(^^)/その方が頑張れるし、ダメだったとしても努力したことが今後の人生で必ず良い経験になります。

私の学生時代は、そういうことを言ってくれる人や、こういう情報を与えてくれるツールがなかったので、なんとなく受験してしまいました。

ただ、こういう職業についてから、そういう思いを生徒たちにはさせたくないなと強く思っていますので、こういう話や、進路相談については、いろいろな角度からいろいろな話をして、その情報を与えた上で、生徒に真剣に志望校を考えてほしいと強く思っています。

勉強面のサポートは塾なので当たり前です。それ以外の部分で、いろいろな情報を話してあげられたり、影響を与えられたりするのが個別指導塾のいいところだと思います(^^)/

頑張れ!!!!!!受験生!!!!!!!!!!!

(Visited 21 times, 1 visits today)

コメント

まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました