ココスタでなぜ成績が上がるのか?

勉強の質×演習量+自己肯定力=成績up

ココスタでは、「勉強の質」も「演習量」も充分にこなすことが可能です。個別指導塾の中では圧倒的な問題量を解くことができ、勉強のやり方、ノートの取り方などの質も高めていくことが可能です。また、専任の先生がいつも見守っています。

だから、成績が上がっていきます。


ココスタの個別指導は先生1人に生徒2人の完全つきっきり個別指導

ココスタでは、どの学年に対しても、先生1人に対し生徒2人までの完全つきっきり個別指導を行っています。個別指導塾の中には、生徒数人のグループを先生1人で巡回し、分からない問題の解説をするという巡回型個別指導塾と、先生1人に生徒3人以上のグループ型個別指導塾があります。どちらも、欠けているものがあります。それは、生徒が答えを導き出すまでの過程が分からないということです。ココスタでは、過程を大事にしながら、どこで躓いているのかを探りながら指導していくので、安心です。解説後も理解しているかを確認して進めて行くので、成績が向上していきます。

小学5・6年生は、中学以降を見据えた指導システム

まず最初に断っておきますが、決してどんどん先取りして中学の内容を進むわけではありません。では、どういうことかというと、小学5・6年生は、中学以降を見据えた、ノートの取り方、宿題の取り組み方、テスト勉強の仕方を意識して取り組ませます。小学生では、塾生全員受講科目に関わらず毎月第3週に行う確認テスト(漢字、計算、5,6年生は英単語テスト)があります。これにより、テスト週間にテスト勉強をしなければいけないという意識を高めます。また、授業の宿題とは別に、宿題用のワークを毎月進度を決めて行ってもらいます。これにより、計画的に宿題を終わらせる意識をつけていきます。また授業中にノートの取り方を指示し、中学以降を見据え早い段階から無理なく意識を高めて行きます。

定期テスト対策の実施(無料)

中学生では、定期テスト2週間前からテスト対策を無料で実施しています。テスト2週間前から塾で勉強する時間を生徒自身で作成し、実行します。最低25時間以上になるように設定して勉強してもらいますので、通常授業以外で必ず毎日塾で勉強しなければいけませんので、テスト勉強の仕方が分からない、テスト勉強を家で行えないなどの不安を一掃することができます。

1人1人に合わせた指導・教材・声がけ

例えば、勉強嫌いな子=勉強ができる子というわけではありません。勉強ができない子だとしても、勉強が好きな子はいますし、勉強ができる子の中に勉強が嫌いな子も大勢います。ココスタでは、生徒1人1人に合わせた教材を使用し、その子に合った指導、声がけを行っています。勉強に取り組み、成績を上げるのはお子さん自身ですが、勉強に前向きに取り組ませたり、勉強に対して自信をつけさせるのは、我々の役目だと考えています。そのため、1人1人に応じた形で指導をしていく、声をかけていくために、完全つきっきりの個別指導という指導スタイルを貫いています。


(Visited 161 times, 1 visits today)
まずは、お気軽にお電話ください。
タイトルとURLをコピーしました